しんめいどう 通信 12月号

こんにちは。院長の後藤です。
今年も残すところあと一月となりましたね。

2月頃からコロナウイルスが流行りだし、ずっとコロナコロナコロナでしたね。
コロナを気にしすぎて免疫力が落ちそうです(´;ω;`)
なんてことを言いながらも、12月も元気に施術にあたっていきます!!

先日29日にセミナーに参加してきました。
5時間で食トレ・ストレッチ・鍼の技術向上という内容でした。

様々な症状の患者さまを診ていると、はり・きゅう・マッサージの治療をするだけでは治りにくいことや時間がかかりすぎることがありました。
どうにか出来ないがと考え、治療の幅を広げるための「ストレッチ」、身体を作るための「食事」にたどり着きました。

今回学んだことを私自身にしっかり落とし込み、患者さまにお伝えできるようにしていきます。

特に今回学んだ食トレ・食育はとても簡単でシンプルな内容なのに、

  • 学生からプロのスポーツをしている方
  • 健康的に減量・ダイエットをしたい方
  • 健康的に体重を増やしたい方
  • 不妊で悩まれている方
  • うつなどの精神疾患で悩まれている方
  • お子さまが小児疾患で悩まれている方

など様々なお悩みを持っている方に対応できるものでした。

健康でいるための食事で、バランス・栄養素・様々の食事法などに気を使って、美味しく食事が出来ないなんてことはありませんか。
スポーツをしているからと無理やり大量の食事を摂っていませんか。
食欲がないからと簡単で食べやすいものばかり摂っていませんか。

大切なことは、「どのように食べるのか」です。

身体は食べた物で作られます。成長期のお子さんだけでなく、大人もしっかりした食事を摂ることで、日常生活が楽になります。

気になる方はお話聞きに来てください(^o^)